2017.6.3 第30回人文機構シンポジウム 海の向こうの日本文化 ‐その価値と活用を考える

日  時:平成29年6月3日(土)

13:30~16:30(開場13:00)

会  場:九州大学西新プラザ

(福岡市早良区西新2-16-23)

アクセス:地下鉄「西新」駅下車、⑦番出口より徒歩約10分

http://nishijinplaza.kyushu-u.ac.jp/access.html

主  催:大学共同利用機関法人 人間文化研究機構

後  援:文部科学省、九州大学

参加無料、事前申込みが必要 《先着順 定員200名》

 シーボルトが日本で収集し、ヨーロッパに持ち帰った膨大な美術工芸品など、海外の研究機関等には多くの日本の歴史的資料が収蔵されています。人間文化研究機構では、これらの日本関連在外資料の調査研究をすすめています。今回のシンポジウムでは、九州各地に関係する最新の研究成果を紹介します。そして、新たな観光資源の発見につなげるための研究成果の発信、共有のあり方について、また地域振興に資する研究成果の活用の方法について、日本関連在外資料を例に研究者と観光業界、行政関係者がともに考えます。